ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 法の理論42

法の理論42
特集《リーガル・リアリズム再考》
長谷川 晃・酒匂一郎・河見 誠・中山竜一 編集
法の理論42
発 行2024年2月1日
税込定価4,620円(本体4,200円)
判 型A5判並製
ページ数288頁
ISBN978-4-7923-0728-8
在庫があります 
在庫があります
■内容紹介

《目 次》

「法の理論42」発行にあたって

特集《リーガル・リアリズム再考》
Ⅰ ルウェリンの学際的アプローチ ─社会学・人類学・経済学─   菊地 諒......3
Ⅱ ルウェリンとドイツ ─リーガル・リアリズム形成の一断面─   菊池亨輔......25
Ⅲ ルウェリンの法学教育論 ─その内実と限界─   見崎史拓......51
Ⅳ ルウェリンのホーフェルド図式解釈について   佐藤 遼......77

論文
一 「観点」から「態度」へ ─ハートの「外的/内的観点」区分の現象学的再考─   宮田賢人......103

前巻特集へのコメントとリプライ
1 「法実証主義の比較思想史」の縦軸   服部久美恵......129
2 自然法論から見た「法実証主義の比較思想史」   河見 誠......147
① 服部コメント及び河見コメントへの応答   内野広大......169
② 服部、河見コメントに対するリプライ   椎名智彦......183
③ コメントへの応答   西村清貴......195
④ ドゥモロンブと「注釈学派」・「法実証主義」─河見・服部コメントへのリプライ─   荻野奈緒......209
⑤ 服部コメント・河見コメントへのリプライ   近藤圭介......225
⑥ スペインにおける法実証主義の受容と発展 ─河見氏・服部氏への応答─   アルバレス・オルテガ ミゲル......237
⑦ コメントへのリプライ ─美濃部の法思想史的意義に関する若干の覚書─   森元 拓......243

反論と意見
1 若松良樹『醜い自由─ミル『自由論』を読む』を読む   村林聖子......257
2 村林聖子教授へのリプライ   若松良樹......273

執筆者および編者一覧





プライバシーポリシー | お問い合わせ